お知らせ

グループ応募申請の受付締切 令和4年6月6日(月) 18時 
※締切日時を過ぎますと応募申請はできません。 - 2022/05/31

お問い合わせが大変多くなっております。
応募期限である6月6日(月) 18時までに全てのお問い合わせに対して返信ができない場合もございます。
6月6日(月) 当日のお問い合わせにつきましては、返信が締切りに間に合わない事もございますので、
予めご承知おきください。
締切日時をもって応募申請のシステムが終了いたしますので、その後の受付は一切不可となります。
十分な時間的余裕をもってご応募くださいますようお願い申し上げます。 
 
▼応募申請
 応募申請ボタンを押下することで応募申請は完了します。
 応募申請の受付が完了した場合は、グループ事務局の登録メールアドレスに完了メールを送信します。
 応募が完了したことを必ずご確認ください。
 

令和4年度地域型住宅グリーン化事業

 本事業は、地域の木材関連事業者、建材流通事業者、中小住宅生産者等が連携体制(グループ)を構築し、グループ毎の住宅生産システムの共通ルールに基づき、省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅の整備及びこれと併せて行う三世代同居への対応等に対して支援を行うことにより
(1)グループによる住宅生産者へのサポート・育成等の取組を通じた、地域における木造住宅生産体制
    の強化及び、省エネルギー性能や耐久性、耐震性*等に優れた木造住宅の供給拡大
(2)関連産業の多い、地域の木造住宅市場の振興による地域経済の活性化
(3)地域の住文化の継承及び街並みの整備
(4)地域の林業・木材関連事業者と住宅生産関連事業者との連携構築を通じた、木材需要の拡大
(5)住宅の省エネルギー化に向けた技術力の向上
(6)若者・子育て世帯の支援や、三世代同居など複数世帯の同居がしやすい環境づくり 等
を目指すものです。
これらの観点から、本事業では、上記連携体制による、グループ毎に定められた共通ルールに基づく木造住宅の整備を行うグループを公募によって募り、その取組が良好なものについて国土交通省が採択し、採択されたグループに所属する中小住宅生産者が当該取組内容に基づく木造住宅の建設を行う場合、その費用の一部を予算の範囲内において補助するものです。

*詳細は、地域型住宅グリーン化事業グループ募集要領【令和4年度】を確認ください。

地域型住宅グリーン化事業評価事務局

当評価事務局は、本事業を支援するために設けられた組織です。
当評価事務局は、本ホームページを通じて、本事業に関する情報を提供させていただきます。

〒107-0052 東京都港区赤坂2-2-19 アドレスビル5F
  一般社団法人 木を活かす建築推進協議会内
  地域型住宅グリーン化事業評価事務局
   ☎ 03-3560-2886 (平日11:00~12:00、13:00~16:00)
  ※当面の間、テレワーク等によりメール対応とさせていただきます。
   お問い合わせは下記メールアドレスまでお願いいたします。

   

  

▲ページトップに戻る